スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
遊びと学び
2010 / 02 / 04 ( Thu )
子どもにとって学びと遊びはとても大切なものです。

遊びの中に学びがあり、学びの中に遊びがあります。
寒さに負けず、外でおもいっきり遊びましょう!

そういえばある本にこんなことが書いてありました。
子どもは外を走り回って「鬼ごっこ」をしたり「かくれんぼ」をしたりして空間認識力を高めていくのだ。
と。その通りだと思います。

私も小学生のころは朝早くに学校へ行き(登校時間7:30)運動場を駆け回り、
放課後も下校時間までずっと走り回っていた記憶があります。

最近は、登下校時刻を合わせることを目的に、これらを禁止しているようですね。登下校が問題になるのはわかりますが、何か寂しい感じがします。よいアイデアはないものなのでしょうか。

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.

スポンサーサイト
10 : 33 : 12 | 教育・受験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。