スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
3月ベーシック2日目:じゃんけんロボからの改造
2014 / 04 / 02 ( Wed )
今月の「じゃんけんロボ」はミドルコースから降りてきたロボットで、難しいですね。2日目は、

・まだ「じゃんけんロボ」が完成していない場合、まず完成させよう
・完成したら、応用として「釣りロボ」を作ってみよう

という課題にしました。この中で学んでほしいものは

・スイッチを含めた回路の理解
・ギアによるロッド(赤いパーツ)の動きの工夫

でした。

テキストに載っているものは、ロボットの内部(シャフトとジョイントの変更)を改造するものでしたが、1日目の様子では少し困難であると判断しました。ですから、今回の課題は内部をそのままにして、外部の指の動きを利用して「釣りロボ」を作ろうというものに。

紙、糸、はさみ、はこちらで準備しておき、それを指先に付けて「釣りロボ」にしようというわけです。しかし、子どもたちは意外なところで凝るものですね。先につける魚を紙で作るのに、教室内にいるグッピーを観察して作ったり、魚ではないイカなどを作ったり。凝りだすとロボットそっちのけでハマりそうになっていたので、そこは早々にやめさせ、ロボット作成に向かってもらいました(笑

「釣りロボ」は各自の工夫があって面白いものでした。パワーを求める生徒もいれば、リアリティを出すためにリールを取り付ける生徒がいたり。また、隣の生徒のロボットを観察する中で、いいものを盗んでくることもあります。そして、そこに各自のオリジナリティを盛り込んでいくわけです。とても楽しく作れました!

しかし、ロボット作り以外のところで驚きがありました。ハサミを左手に持って「切れない!」とか。
私「あれ、左利きなの?」
生徒「ううん、右利き」
私「ハサミは右手に持たないと切れないよ」
生徒「え、そうなの!?」
私「ハサミは右利き用、左利き用ってのがあるんだよ」

また、別のところで
生徒「先生、糸ってどうやってつけるの?」
私「ロッド(赤いパーツ)に結びつけたらどう?」
生徒「どうやって結ぶの?」
私「えっ!?こうやって、輪っかを作って、輪の中に通すんだよ」
生徒「でも、それだと解けてしまう」
私「1回じゃ解けてしまうよ。2回しなくちゃ」

という感じでした。一つ一つ、できるようになっていきましょう(笑

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.
スポンサーサイト
17 : 58 : 48 | ロボット教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
3月スタートアップ2日目:3輪車ロボを動かそう
2014 / 04 / 02 ( Wed )
スタートアップ講座2日目です。

前半では、モーター内部の動きを別のキットで観察しました。永久磁石と電磁石がうまくひっぱったり反発したりで回ることがわかりました。少し難しい話ですが、整流子についてもお話をしました。コイルが回ると金属部分の接触が切り替わり、電流の流れが逆になるというものです。きちんと学ぶのは高校生になってからだよと言いながらですが、なんとなくわかってもらえたでしょうか。

後半では、ブロックに慣れてもらうために「3輪車ロボ」の改造です。モーターとバッテリーボックスを使って、動かしてみようというものです。突然、「動かそう!」というのは難しい課題ですが、各自の力に合わせて私がサポートしながら上手にできました。

電池をいれてモーターが動くだけで感動する子どもたち!当たり前だろと思う大人は…、これではまずいのでしょうか(笑

次回は、いよいよベーシックコースですね!お楽しみに。

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.
12 : 10 : 46 | ロボット教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。