スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
初のベーシックコース
2014 / 03 / 11 ( Tue )
ついにベーシックコースが始まりました。

今月のベーシックコースのロボットは「じゃんけんロボ」。写真で見えづらい箇所や、見えない箇所は、自分で想像して補わないといけませんが、それが最初は難しい。各パーツの使い方や、つながり方が分ってくるとイメージができるようになり、スムーズに組んでいけるようになるでしょう。これは「習うより慣れろ」です。折角のキットということもありますし、お家でどんどん触ってもらいたいと思います。

お家で遊ぶ場合の注意点は1つだけ。「パーツを持ってくるのを忘れないように片づける」ということだけです。つまり、整理整頓です。教室の名札の中にも心得として「整理整頓を心がけましょう」と書きました。ものづくりには大切なことだと考えています。パーツを失くさない、忘れないということも含めて、その点だけ指導していただければと思います。あとは自由に遊んで構いません。一見変なことをしているようでも、そっとしておいてください。それでよいですから。

さて、数回のロボット教室の授業を経まして、ひとつ思ったことがあります。パーツ探しに手間取って、ロボット作りに支障が出ているということです。これは、作っている子どもたちがみんな思っていることです。誰かが、そのことを解決しようと発言、行動しないかなと見守っていたのですが、誰も言及しないので、ついつい言ってしまいました。「みんな、100均って知ってる?そこでこんなケース売ってたりするねんけど…。結構便利やで!」と。

100均ケース
(パーツ数は適当です)

みんな「うおぉー、それ欲しい!」というリアクションでした。いやいや、初回授業のときから前に置いてあったんやけど(笑)

ぜひぜひ、買いにいかれたらいいかと思います。写真のものはダイソー、セリアどっちで買ったものかはわかりません。選ぶポイントとしては、ケースが横になってもブロックが隣のマスに移動しないものがよいでしょう。あとは好みでよいと思います。高価なものではないので、「本人に選ばせる」や「2,3個買って使い勝手のよいものを選らばせる」というのも良いかもしれません。いずれにしましても深いものは使い勝手が悪いです。収納という点では優秀なのでしょうけど。

今回、「じゃんけんロボ」を最後まで作れなかった生徒は、次回は10時に来て先生と一緒に作ろうと伝えてあります。遠慮なく10時ごろにお越しください。

それでは、次回は応用編です。おたのしみに!


個別教室 遊成塾
塾長 N.T.
16 : 41 : 52 | ロボット教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<3月スタートアップ2日目:3輪車ロボを動かそう | ホーム | 3月のスタートアップ講座>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuseijuku.blog99.fc2.com/tb.php/72-1a44f811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。