スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
美しい
2010 / 09 / 08 ( Wed )
塾にネフ社(スイス)のアングーラという積み木を置いてあるのですが、これがなかなか素晴らしく、そして面白い。

商品名は「アングル(角度)」と「ぐらぐら」を合わせた造語のようですが、「ぐらぐら」は明らかに日本語だろうし擬態語なので表現がとてもスイスと共通しているとは思えない。しかし、本当に「ぐらぐら」だからアングーラと言いたくなるほどアンバランスな積み木です。

もちろんただそれだけならただのガラクタになってしまいますが、この積み木の奥の深さは精度の素晴らしさ。木製なのに重心の位置が中心にあり、密度が驚くほど均一。そのため、バランスを保てば驚くような積み上げができるのです。

というか本当に驚きます。商品には、こんなものが作れますみたいな簡易な見本が同梱されているのですが、誰も作れないものが2つありました(過去形)。

ですが、その中の一つを、先月末に友人の妹A子ちゃん(すでに立派な社会人)と、昨日に塾生のY君(小学5年生)が作ってしまいました。私は内心、「こんなアンバランスなもの作れないんじゃないの。商品の精度の良し悪しで作れる積み木と作れない積み木があるんだろう」とか思っていたのですが、お恥ずかしい限りです…。

アングーラ1

これはY君の完成させたもの。同梱されている見本では感じられませんが(この写真でも感じられないかもしれませんが)、完成形を見た感想は「美しい!」の一言です。この積み上げにどれほどの精度が必要なのかは積み上げられない私には分りませんが、本当に微妙なバランスで積み上がっているのが感じられ、それゆえの美しさに思わず見入ってしまいます。

半日ほど放置しておいても崩れなかったので意外とアンバランスではないのかなと思い、片手で床をドンッとしてみたら見事に崩れました…。Y君、ごめんなさい!

この後、頭に残っている形を真似て積み上げようとしましたが、どうしてもオレンジまでしかいけません!

間違いなくY君は最後の1つにチャレンジするのでしょう。そして完成させるのでしょう。とても楽しみです(笑

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.


Naef/ネフ社 アングーラ パターンブック付Naef/ネフ社 アングーラ パターンブック付
()
Naef/ネフ社

商品詳細を見る
15 : 25 : 33 | まにまに | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
あけましておめでとうございます
2010 / 01 / 01 ( Fri )
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

冬の寒さと暗さを感じる大晦日から元旦になると、世界がぱっと明るくなる感じです。年に1度の「元旦」という明るさがあるような気がします。

今日は全国的に天気があまりよくないらしいですが、今のところ奈良は快晴ですね。今年で奈良4年目になりますが、初年は春日大社に初詣したものの混雑で参拝にまで至れませんでした。それ以後、近くの御岳山大和本宮を参っています。今年もそうする予定ですが、天気がこのまま良ければその後、奈良公園へ散歩に行こうかなというあんばいです。

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.
09 : 42 : 59 | まにまに | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
本を読もう!
2009 / 12 / 13 ( Sun )
何を隠そう、私自身が本を読むようになったのは大学生になってから。それまではほとんど本なんか読んだこともなく、おかげで国語と英語には大変苦労しました。小学生のころにも読むことはなく、高校1年生に一度読もうとしたことがありましたが、あっけなく挫折した記憶があります(苦笑

本を読むきっかけを下さったのは、大学受験時に出会ったある先生です。先生は「本は読まないといけない」「本はこんなに楽しいんだ」ということを常におっしゃっていました。そのおかげで大学生になってから本を読むようになりました。それから大分と読み、今では活字がないと落ち着かないまでになってしまいました。

私は「本をある世界」と「本のない世界」の両方を過ごしました。だから、余計に思います。

本を読もう!

読書離れ、活字離れとかいろいろ言われますが、私が読書を薦める理由はシンプルです。

これほど知的好奇心を満たしてくれる世界はない!

「知りたい!」「なんで?」にこれほど完璧に答えてくれる世界は他にありません。インターネットで検索して出てくる情報では全く満足がいきません。情報の信憑性に欠ける以前の問題で、知的欲求に対して答えてくれる情報自体がありません。(見つけられていないだけとかではなく、全く存在しません)

もし、本の世界を知らなかったら、私はこの欲求をどうやって解消していたんでしょう?!そう考えると不思議です。

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.
15 : 01 : 10 | まにまに | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
宇宙に魅せられて
2009 / 12 / 09 ( Wed )
最近、宇宙についてちょっとはまっています。はまると、それ関係の本を買いあさってしまうため、今はそれをなんとか我慢している次第です。ただ、安価なブルーバックスなどは宇宙関係のものをすべて買って、時間を見つけては読んでいます。

息子たちが宇宙物理学者スティーブン・ホーキングの小説「宇宙への秘密の鍵」にはまっており(それで私もはまっているわけですが)、宇宙についての話をしたのですが、その中で「水金地火木土天海(冥)」を知らなかったのです。

ええっ、しらないのか!

と驚きました。しかし、よく考えると、小・中・高と12年間学習する中で、宇宙の話は月と太陽と星だけなのです。マイナー科目である「地学」を高校生のときに学べば、確かに宇宙の話はあるのですが、そのような授業をしている学校を聞いたことがありません。わたしが高校生のときは理科4科(物理、化学、生物、地学)を全部習ったんですけどねぇ。

しかし、宇宙って、なぜ教育においてこんなにないがしろにされているのでしょう。「知ったところで我々の生活が豊かになるわけでもなく、全員が知る必要性がない」とでも言うのでしょうか。それなら古文や漢文や歴史における近代以前も同じでは?!やはり、教養ということを考えれば、宇宙も同様に必要な学習だと思えてなりません。

知的欲求の対象としては、十分満足感が得られる学問分野だと感じます。

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.
22 : 40 : 43 | まにまに | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
IdeaPaint
2009 / 12 / 04 ( Fri )
最近、とても興味がある商品、その名もIdeaPaint。



これは「壁に塗ると塗ったところがホワイトボードになる」というペンキなのです。塾の壁はもちろんのこと、家のリビングにもこれを塗りたい!想像するだけでワクワクしてしまうのは私だけでしょうか。ただ、家のリビングは独断では無理なので交渉しないといけないでしょうが(笑)

あまりピンとこない人は、IdeaPaint公式サイトをご覧ください。きっと「おぉ~」と思うはずです!

ただ、残念なことは今現在、日本では販売されておりません。直接購入はできると思いますが、2ヶ月ほど前に公式サイトでサンプル取り寄せフォーラムを発見したので注文したのですが、未だに届きません…。

また、気になる価格ですが、家庭用でしたら20 sq ft(約1.86平方メートル=畳一枚ちょい)で$59.00。今は円がかなり高いので($1で90円弱)畳1枚分で約5,000円。ホワイトボードを買うことを考えたら、このペンキは安いですね。

ただ、ペンキにランクがあって、「for Home」は最廉価版。その上に「CRE-8」と「PRO」というのがあります。PROだと50 sq ftで$199.50。畳3枚分弱で18,000円。ちょっと高めですが、それほど高くはありません。ただ、PROは導入するのに素人では難しいようです。プロの内装屋さんにお願いするしかないかな!?ただ注意点は取説がダウンロードできるのですがすべて英語です(笑)

早く日本で購入できるようにならないかな。

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.
22 : 54 : 51 | まにまに | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。