スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
釣りにいく
2009 / 12 / 01 ( Tue )
先週末、友人Y先生の家族、その友人Tくんと私の家族(計大人5人、子ども6人)で、神戸のアジュール舞子へ釣りに行ってきました。快晴ではありませんが、釣りなら十分楽しめる天候だったのでよかったです。

Y先生宅に10時に集合し、まずそこで2時間ほどまったりと。Y先生曰く、
「こんな時間にはあんまり釣れないし、のんびりいきましょう!」
と。この日一日の動き方はこれで決まったようなものです。本日のテーマは「スローデイ」(笑)

子どもって人数が集まると加速してテンションがハイになっていきますね。1人のテンションを1とすると、2人で4、3人で9。集合してものの5分でテンション36に!釣りのことも忘れて、Y先生宅で大はしゃぎです。

お昼前になり、ようやく大人たちは腰を上げて出発準備!昼食をとり、海に着いたのは13時半あたり。いよいよ釣り開始!場所は明石海峡大橋の真下。

息子たちは初釣りなので、プロのY先生に簡単にやり方を教わり、スタート。で、1投目で釣り上げたのが息子T!小さいガシラを釣り上げました。その直後も2匹目を釣り、彼は釣りの魅力にどっぷり(笑)

この後、Y先生の娘さんがガシラを釣り上げ、それからは全く何の反応もなし。

小さい娘がいるので私も釣りに専念できず、Y先生も次から次へと発生する根掛りなどの対処でトイレにすら行けない状態に!で、そのうち子ども達は違う遊びへと(笑)

このままでは釣りをしたことにならないと思い、妻に1歳半の娘を完全に任せ、私もいざ釣りへ!!私も釣りはド素人で10年ぶりぐらいなので、Y先生のいう「岩と岩の隙間に魚はいるよ」というアドバイスに従い、そこへエサをたらすことに。でヒット!急いで未だ釣り上げていない息子Kを呼びつけ、釣り上げさせる。ちょいと大きめ(Y先生曰く、魚屋で300円ぐらい(笑))を釣り上げた。

釣りガシラ

で、その後もがんばったが、結局本日はこれにて終了。日が暮れるのがさすがに早く、17時には撤収作業でした。息子らも大満足な様子で、竿でも買ってあげようかなといった感じでした。釣りは楽しいですね。

夜はY先生宅で「内藤VS亀田」を観戦。で私自身もアドレナリンを分泌したのか、おかげで睡眠不足にも関わらず眠気なしで家路についたわけです。しかし、亀田は強かった!

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.
11 : 31 : 54 | 休日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
生駒山麓公園フィールドアスレチック
2009 / 11 / 11 ( Wed )
先週末、天気がよかったので「生駒山麓公園フィールドアスレチック」に行ってきました。あまり遠方にいくのは大変なので、近場で、そして屋外で元気に遊べるところがないかと探していたら、見つけたところです。

この日は天気がよく、紅葉日和だったのではないでしょうか。はじめは嵐山、鞍馬、大原とか京都の方を考えていたのですが、きっと大混雑だろうと思い、あきらめ近場へ(笑)

まぁ、この日一日のテーマは「私の運動不足解消!」だったので、紅葉狩りでは微妙ですしね・・・。

ちょっと運動がてら、子どもとアスレチックでも楽しもうと思い、軽い気持ちで行ったのですがこれがなかなか。入り口でスコアカードをもらい、ひとつひとつクリアしていくのですが、そのときに施設の人がこう言うわけです。

「ここは公認のアスレチックなので難しいものもあるから、無理をせずにダメだと思ったらパスしてくださいね。」

えらい本格的ですね・・・。あとで調べたところ、日本フィールドアスレチック協会公認のコースのようですね。きちんとHPに書いておいてください!

全部で30の冒険遊具がありスタートからゴールまで約800mのコースでした。どの遊具も、結構危険で、高さも高いものだと3~4mぐらいはありました。妻は娘と別行動だったのですが、一緒にいたら「ダメ!」と言っていたかもしれません。私はいつもながら根拠なしに「大丈夫だろう」とたかをくくって、すべてトライさせましたが(笑)

私も必死で、子どもの手前逃げるのは嫌なので1つを除いて一応クリアしましたが、終わったあとは腕も足もガクガクです(笑)息子らも2,3を除いてほとんどクリアしていました。
(私ができなかった1つは9番の「カズネの森回転」)

その後、レストランで食事をして、別の遊具で遊んでいたのですが、上の息子らはアスレチックにもう1度いくといって、いきました。2度目は全クリしたとはしゃいでいました(いつもながら子どものパワーはすごいですな)。

他のご家族の方も、ぼちぼち来られていてのんびりするにはよいところ。また日和もよく最高でしたね!また、総じて利用料が安く、レストランも良心的!また行こうと思います。

ところで翌日が筋肉痛は仕方がないとして、その翌日にピークがくるのは・・・、やはり年のせいでしょうか。

個別教室 遊成塾
塾長 N.T.
17 : 30 : 52 | 休日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<前のページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。