スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ロボット教室が始まりました
2014 / 02 / 08 ( Sat )
ついにロボット教室が始まりました。何度かに分けて体験会を行いましたが、まさか最初から定員の8名で教室が始められるとは思ってもおりませんでした。有難いことで感謝しております。

また、昨夜の帰りにはすでに2cmほど積雪しており、今朝には私自身バスが走っていなければ歩いていくぞと思って家を出たほどです。そのような中でも、全員が集まってスタートを切れたことにも本当に感謝感謝です。

さて、本日のテーマは、パーツの名前や仕組みを覚えつつ「三輪車ロボ」を作るというものでした。子どもたちは各々の個性を出して、取り組んでもらえたようです。みんな、楽しく真剣に取り組んでおられました!

ただ、90分は短くあっという間。お子様によっては、本日行う箇所が終えられていないかもしれません。授業でおこなった内容は下に記載しておきます。ご家庭で楽しく続きとして行ってもらってもよいかと思います。

ちなみに、「名前カード」と「ロボットシール」は当塾のオリジナルです。かなり真面目に作り込みました。子どもたちがとても喜んでくれている姿が見られて何よりです(笑

教科書のファイルも私が勝手に準備したものです。配布されているバインダーでは見づらいと思いましたので。毎月、使い終わるごとにバインダーに収集していってもらえればと思います。しかし、リングの小さかったためか千切れてしまった子どもたちがいました。次回までに補修のためのリング型シールを準備しておきたいと思います。

それと、家庭で教科書を見て子どもたちが学習する場合、できるだけ温かい目で見守るだけにしてあげてください。

□教科書には問題がついていますが、間違っても構いません。

□興味がない箇所が空欄でももちろん問題ありません。

□教科書と違うロボットでも大丈夫です。

□失敗して動かなくても、それも経験です。

大切なことは、教科書をきちんとこなしていくことではありません。それだとみんなが嫌いな学校の勉強と一緒になってしまい、折角のロボット教室が台無しになってしまいます。子どもたちが楽しく触るだけで得るものがあるキットになっていますので、ご心配は無用です!


★本日の授業で行った内容は、大まかには次の通りです。

(1)3ページ
パーツめいをテキストにかきましょう。
いちらんひょうをみて、かきこめばよいです。

(2)4~5ページ
ア、イ、ウはしゃしんのパーツでつくれます。
つくってみよう。エはつくれないよ!

(3)6~8ページ
ギアのうごきについてかんさつしよう。
よくみてみよう。

(4)8~16ページ
3りんしゃロボをつくろう!

では、また22日(土)に。

個別教室 遊成塾
ロボット教室
塾長 N.T.
21 : 48 : 34 | ロボット教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。